世界を駆け巡る!?はちみつ専門家 さっちんのブログ

今日のはちみつ マヌカハニー飴

さっちん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
さっちん
外資系製薬会社勤務。5歳と1歳の男の子のママ。 千葉県在住。もともとは、医薬情報担当者(MR)をしていました。 1歳の次男の食物アレルギー(卵)、アトピー、喘息をきっかけに、健康についてより深く考えるようになりました。それがきっかけで、病気の予防法について様々考えるようになり、今はとくにはちみつの効果に注目中。自身で見つけたハチミツを海外に見に行くなど、おっとり系と思われていますが、アクティブな一面もあるとよく言われます。 ワーキングマザーとしては、関西弁ペラペラのアメリカ人上司の下働いています。仕事の傍ら、2019年からはライターとしても活動予定!

 

こんにちは、さっちんです。
まだ、咳がコンコン出ています。やっとクリニックに行ったのですが、今日も相変わらずお咳はでまちゅ。そこで、飴玉に頼ることに。

舐めていると、咳がほとんど出ません。

 

よく、咳き込んでオエってなってしまう子供がいますが、私もそうなることがよくあります。

通勤電車の中で咳き込みすぎてやばいーーーと思ったことも何度あるか。

胸を抑え「ううううう」と小さな声を出してしまう私を、周りの人はどんな目で見ているのでしょうか

(苦しくて、周りを見る余裕はないため、わかりませんが)

 

はい、そんなときにある意味お守りとなっているのが、じゃじゃーん。こういったマヌカハニーのはちみつ飴。

 

電車の中なんて、きっとウヨウヨばい菌がいるでしょうから、抗菌作用が高いとされるマヌカハニーに守ってもらおうということです。。。

 

マヌカハニーの抗菌作用ですが、この2つの飴にはどちらにも「MGO」の値が書いてあります。

一つは550+、もう一つは100。
MGOの場合、一番低い値が30で、一番高いのが1280です。
値が上がるほどお値段も高くなります。

 

今回のはちみつ飴も、MGO100のもののほうは、やはりお安く&たくさん入っています。

 

食べる目的によって、MGOの値が低くてもかまわないのか、高くしたいのか考える必要があります。

 

 

ちなみに、UMF、MGSという抗菌活性を測る値がマヌカハニーにはあります。
この値がなくて「マヌカハニー」としているものは、値については検査をしていないので、通常のはちみつと同じと考えて摂取することをおすすめします。

 

MGO、UMF。MGSについては、下記のサイトに詳しく解説がされていました!

もはや、私の解説など要らないすごいサイトでした!!ははぁ~

マヌカハニーのMGOとは?数値ごとの意味、効果の違いや口コミ総まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
さっちん
外資系製薬会社勤務。5歳と1歳の男の子のママ。 千葉県在住。もともとは、医薬情報担当者(MR)をしていました。 1歳の次男の食物アレルギー(卵)、アトピー、喘息をきっかけに、健康についてより深く考えるようになりました。それがきっかけで、病気の予防法について様々考えるようになり、今はとくにはちみつの効果に注目中。自身で見つけたハチミツを海外に見に行くなど、おっとり系と思われていますが、アクティブな一面もあるとよく言われます。 ワーキングマザーとしては、関西弁ペラペラのアメリカ人上司の下働いています。仕事の傍ら、2019年からはライターとしても活動予定!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© いとわくわく! , 2019 All Rights Reserved.